バトントワリングの歴史と魅力を伝える「さくらバトンクラブ」さんへインタビュー!

バトントワリングは、パレードや競技として、またイベントなどで華やかな演技を見せてくれます。 高度な技術への挑戦、スポーツ競技としても急速に普及・発展している中で子供達の人格形成と情操教育を 軸に指導を行っている「さくらバトンクラブ」さんにインタビュー!

Sakura top 598f1c0f3f3efe00c59c8bcda6350742e7448f58b07fc89b71b081904533bb63

バトンサークルについてご紹介お願いします

 元々、私にバトントワリングを習いたいという方々でスタートしたバトンサークルになります。
今現在の活動場所は、首都圏ですと豊洲、葛西、本郷湯島、多摩市、さいたま市を中心に活動しています。
九州の熊本や鹿児島、4月からは北海道の旭川で開講します。

バトンサークルを始めたきっかけを教えてください

 いろいろな方々へバトンの出張指導をしており、それがきっかけでサークルを設立しました。

未経験でも参加できますか?

はい!経験者が半数、初心が半数で、各教室では初心者が多いです。
レッスンでは、子供たちがより早く上達するグレードのメソッドを導入しています。

男の子でも参加可能ですか?

 男の子は1名在籍していますが今後も男女ともに会員を増やしていきたいと思っています。

バトントワリングの歴史と魅力(バトントワリングの基礎講座)
⇒さくらバトンクラブのyoutubeチャンネルでは、バトンの持ち方や基礎講座、バトンを習うための準備についての動画が多数用意されています。

サークルの魅力を教えてください

バトンの大会やコンテストで勝つことよりも、正しいバトン技術を身につけつつ情操教育(じょうそうきょういく)を重要視しているサークルになります。
近隣などでバトンを教えて欲しいという方へは、指導者派遣制度という制度を設けて指導を行っております。

サークルの年齢層について教えてください

 各教室によって異なりますが、下は2歳から上は社会人20代まで在籍しています。

何歳頃から始めるといいですか?

 柔軟性や体操技も練習するので、なるべく早く始めるのが良いかと思います。
さくらバトンクラブには2歳や3歳の生徒もおります。

バトンサークルの雰囲気を教えてください

 各教室では和気あいあいで楽しくできる雰囲気となっています。
大きいお姉さんが、歳下のメンバーの面倒を見る体制としていますので 小さなお子様でも安心してレッスンに臨めるようになっています。

親子での参加も出来たりしますか?

 親子では出来ませんが、2歳や3歳のお母様方は子供たちと一緒にやっていますね。

プロになりたい人が多いのか、エクササイズ目的で入会されている人が多いのでしょうか?

エクササイズが圧倒的に多いと思います。
柔軟性が求められるので、準備運動や柔軟にはしっかりと時間を割いています。
ですが教室内はいつも楽しくレッスンしています。

Sakura baton 1 6dfa073f52aff67a1e5dbbb62e4543eeb7a9e9631ec9157f0033f8683ebc4ad9

Sakura baton 2 0b12bb5251485d6aa041985577c1154a402b502b90ad4b055e3c63a82e45291e

入会してから掛かる費用を教えてください

ご自身で使用していただくバトンやバトンシューズなどを準備いただく必要があります。 費用の目安として、
  ・バトン 約¥5000~¥6000   
  ・バトンシューズ 約¥6000~¥7000   
  ・年会費 ¥1000   
  ・月会費 ¥4000   

  バトンなどは滅多に壊れることがないので一度購入すれば長く使用できます。   

そもそもバトンって何でしようか?

古くはパレードの先頭の指揮棒から発展して生まれたものが発端となっています。
    現在は、スポーツ競技としても盛んなんですよ。

バレエや新体操との違いはありますか?

バレエとの一番の違いは、種具を使うことです。
  ただ、基本的にバトン演技を行う場合にはバレエ要素も必要ですので   バトンを習っている方でカルチャーのバレエへ通う方も多いです。   

  新体操との違いはフープやリボンは無く、バトンのみを使用。   新体操ほど身体の柔らかさは必要ないです。

バトンを通して学んでほしいことはありますか?

挨拶や礼儀など情操教育は徹底しています。 ただ種目を上手くこなすだけの子供にはなってほしくないです。
スポーツを学ぶことを通して、目上の方への気配りや挨拶がしっかりできる子供になってほしいと常々考えて指導しております。
また、バトン演技を通して、多くの方々に笑顔や喜びを与えられるパフォーマーになってほしいです。
発表会などでは大勢の方の前で演技を行うので、自分への自信を大きく持ってもらうこと、 演技を行った後の達成感や満足感、そして自己表現がしっかりできる子供になってもらいたいと思っています。

今後の展望について教えてください。

冒頭でもお伝えしましたが、まだまだ全国各地でバトンサークル教室が開催できていないです。
ですので全国各地でバトンサークルの教室を開講していき、一人でも多くの方にバトンについて知ってもらいたいと思います。
そして多くの子供たちにバトンを通して人間として成長していってもらいたいと考えています。

ミンサラを見た!で入会特典あり
初月の月会費¥4,000と年会費¥1,000がなんと無料となります!
※翌月の月会費、翌年からの年会費は通常通りとなります。




インタビューありがとうございました!

Sakura bottom 390714c385728b4563f098991a4df19c9697557ac794835c05c5d8a19b78b678
簾田武志(みすだ たけし)
さくらバトンクラブ 代表・演出家

ブラジル・サンパウロ生まれ。愛知県稲沢市出身。東京都在住。

2歳からバトントワリングを始める

全日本バトントワリング選手権11回出場

世界バトントワリング選手権7回出場。金メダル2つ、銅メダル2つ獲得

PL学園高校 - 早稲田大学教育学部。東京都大学バトン連盟出身

ブラジル代表監督・テクニカルアドバイザー歴任

2016年、さくらバトンクラブ設立

さくらバトンクラブ 公式ホームページ

インタビュー希望者募集中!!

Minsalaではインタビューを希望する法人・個人で活動されている方を募集します。

インタビュー内容の詳細については下記問い合わせより【インタビュー希望】と記載の上ご連絡ください。
お問い合わせフォームへ
#<Gretel::Renderer:0x000000057dff28>