【yahoo】不正に広告費をだまし取る手法「アドフラウド」対策の強化

【yahoo】不正に広告費をだまし取る手法「アドフラウド」対策の強化

2018年10月30日

【アドフラウドって一体なに?】
昨今、ウェブサイトを訪れた人を広告で埋めつくされたサイトにリダイレクトしたり
そもそも広告を人の目には見えない状態にして表示し実際に見えていない広告を「見た」とカウントしたり、
ボットを使用した無効なインプレッションや機械的なクリックを行ったりすることで、
広告費用に対する成約件数や広告効果などを不正に水増しする「アドフラウド」が問題となっている。

【yahooの対策は?】
yahooは、このような問題の解決のために、
Yahoo! JAPANとYahoo!ニュースなどですでに直接契約があり、
安全性が確認できているサイトを除き、
広告配信の一部を一時的に停止するとのこと。

今後、一時停止したサイトについては、基準を厳格化した上で、
あらためて安全性の確認を行い、順次配信を再開していく予定。

【yahooで広告を利用したい場合】
審査が厳格化され、より安全であるウェブサイトにのみ広告が表示されるようになるとのこと

Minsala Balloonのトピック募集中!
Minsala Balloonで取り上げて欲しいトピックやまとめが欲しいなど要望については、こちらからご連絡ください!
お問い合わせフォームへ
#<Gretel::Renderer:0x007fa19164c668>