TikTok運営会社、企業価値750億ドルでウーバーを抜き世界最大のスタートアップに

TikTok運営会社、企業価値750億ドルでウーバーを抜き世界最大のスタートアップに

2018年10月29日

TikTokを運営する中国のバイトダンスがソフトバンクなどから30億ドルを調達した。企業価値を750億ドルと評価する取引で、ウーバーを抜いて世界最大のスタートアップとなった。

ニュースアプリの「今日頭条」や動画共有アプリ「ティックトック」を運営する中国のバイトダンス(字節跳動)が、ソフトバンクグループなど主要投資家から30億ドル(約3360億円)を調達した。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。同社の企業価値を750億ドルと評価する取引で、世界最大の未上場スタートアップとしての地位を固める。

バイトダンスは今回の調達で海外事業の拡大を加速する。部外秘の協議だとして匿名を条件に話した関係者の1人によると、ソフトバンクはセカンダリー株式を取得できるか次第で約18億ドルを投じることを目指していたが、同社による投資はプライマリー株式が中心となる可能性があると関係者らは話した。

バイトダンスは関心を示す他の投資家と引き続き交渉しており…
続きはソース元で
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-10-26/PH6YMC6S972I01



Minsala Balloonのトピック募集中!
Minsala Balloonで取り上げて欲しいトピックやまとめが欲しいなど要望については、こちらからご連絡ください!
お問い合わせフォームへ
#<Gretel::Renderer:0x007f043cc48e88>