ファストファッションの走りとも言える存在 しまむらの客離れの原因

ファストファッションの走りとも言える存在 しまむらの客離れの原因

2018年10月3日

低価格戦略とローコストオペレーションを武器に、
”デフレ時代の優等生”として成長を遂げた衣料品大手のしまむらが迷走している。

同社は、10月1日に2019年2月期の上期決算を発表した。売上高は2756億円(前年同期比3%減)、営業利益は143億円(同40%減)と、
増収増益を見込んでいた会社計画を大幅に下回って着地。通期の業績見通しも、売上高5700億円(前期比0.9%増)、
営業利益394億円(同8.1%減)に下方修正した。

=====================
他方でユニクロの売上は好調だそうです。
どういった面で差が付いていったのか気になるところです。



Minsala Balloonのトピック募集中!
Minsala Balloonで取り上げて欲しいトピックやまとめが欲しいなど要望については、こちらからご連絡ください!
お問い合わせフォームへ
#<Gretel::Renderer:0x007fd814e161c8>