コスタリカメディアが日本代表を「Bチーム」と表現…

2018年9月12日

【日本 3-0 コスタリカ キリンチャレンジカップ2018】

 11日に行われたキリンチャレンジカップ2018の試合で日本代表とコスタリカ代表が対戦し、日本が3-0の勝利を収めた。

 7日に韓国代表と対戦して0-2で敗れていたコスタリカは、アジア遠征で2試合連続の無得点負け。これでロシアワールドカップも含めて最近7試合で1分け6敗となった。7試合連続で白星がないのは2015年以来のことだ。

 コスタリカ『ラ・ナシオン』は、代表チームの戦いぶりについて「金曜日の韓国戦よりは良くなった」と評価。だが結局は敗戦に終わったことを嘆き、「日本はメンバーが全く変わっていたが、ロシアワールドカップでも見せたいつも通りのリズムで戦おうとしていた」と森保ジャパンの戦いぶりを評している。

『テレティカ』も同様に、「日本はBチームでプレーしながらも台本を暗記していたかのようだ」とスタイルの一貫性に言及。「日本は集団としての組織がよりしっかりしており、最終的にはロナルド・ゴンサレスのチームを打ち負かした」と森保ジャパンを称賛した。

 日本代表とコスタリカ代表は今回を含めて4回、いずれも親善試合で対戦。通算成績は日本の3勝1分けとなり、無敗を守っている。

9/11(火) 23:21 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180911-00289065-footballc-socc

Minsala Balloonのトピック募集中!
Minsala Balloonで取り上げて欲しいトピックやまとめが欲しいなど要望については、こちらからご連絡ください!
お問い合わせフォームへ
#<Gretel::Renderer:0x007fd850877f50>