ソフトバンクが新料金プラン 一部の動画視聴やSNS使い放題

2018年8月29日

ソフトバンクグループ(9984)傘下のソフトバンクは29日、新しい料金プランを発表した。毎月50ギガバイトまで使えるデータ容量に加え、ユーチューブやLINE(ライン)など対象の動画サービスやSNS(交流サイト)が使い放題となる。プラン名は「ウルトラギガモンスター+(プラス)」。申し込みを9月6日から受け付ける。

 家族4人以上で加入するなど一定の条件を満たせば、通話基本プランを含め月額3480円から利用できる。データ通信の使用が少ない利用者向けに月額1980円から利用できる「ミニモンスター」というプランも新たに設定する。

 同日開いた記者発表会で榛葉淳副社長は「手放せなくなったスマートフォン(スマホ)の楽しみ方がデータ容量節約で制限されてしまっていたが、新サービスで利便性が高まる」と自信を示した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕
2018/8/29 10:36
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL29HKB_Z20C18A8000000/

「ウルトラギガモンスター+」は、新たに提供する「通話基本プラン」「データ定額 50GB プラス」と「ウェブ使用料」の総称。

 「3480円で利用できる」とSoftBankは謳うものの、実際は1年限りの割引や固定回線への割引、みんな家族割+を加味し、最大限割り引いたもの。元の値段は(2年契約時の)通話基本料1500円+データ50GB 5980円=7480円です。(フリープランなら9880円)

一年目のみの月々料金が親回線の契約者1人目が5480円、その家族割の契約者2人目が4980円、3人目は3,980円、4人目の契約者のみ3,480円となる(料金は税抜) やはりな

Minsala Balloonのトピック募集中!
Minsala Balloonで取り上げて欲しいトピックやまとめが欲しいなど要望については、こちらからご連絡ください!
お問い合わせフォームへ
#<Gretel::Renderer:0x0000000614d628>