金足農業・吉田くんにケチをつけた高野連に「何がダメなのか?」を尋ねた結果

金足農業・吉田くんにケチをつけた高野連に「何がダメなのか?」を尋ねた結果

2018年8月23日

「侍ポーズ」だが、各種メディアによれば大会を運営する高校野球連盟(以下・高野連)が吉田投手に対し侍ポーズの自粛を要請したという。

正直、あまりにも意味がわからないので「侍ポーズの何がダメなのか?」高野連に問い合わせてみることにした。

「……はい、事実です」

──侍ポーズの何がダメなのでしょうか? 過去の「ハンカチ王子」とは何が違うのでしょうか?

「はい、まず侍ポーズの自粛要請は過去の事例と比較したものではありません。なので “ハンカチ王子とどう違うか?” についてはお答えできません」

──なるほど。では今大会で侍ポーズがダメな理由はなんなのでしょうか?

「はい、高校野球では “野球とは関係ないパフォーマンス” は不必要であると考えております。侍ポーズは野球とは関係ありませんので、自粛を要請しました」

──侍ポーズは “野球とは関係のないパフォーマンス” だと捉えたのですね?

「はい、その通りです」

──ただ、守備に就く際のルーティンワークに過ぎないという意見もありますが、その点についてはいかがでしょうか?

「先ほど説明した通り、我々としてはパフォーマンスとして捉えております。野球をする上で必要なものとは考えておりません」

──そもそもなぜパフォーマンスがダメなのでしょうか? イチロー選手は打席に入る際、独特のポーズをしますよね?

「高校野球とプロ野球は比較できません。高校野球には高校野球なりの “野球像” がありますので、今回の侍ポーズはそれにふさわしくないという判断をいたしました」

つまり、高野連には高野連なりの “高校野球像” があり、それに触れるようなパフォーマンスはしてくれるな、ということのようであった。

・高校野球らしさとは?

高野連の言う通り、高校野球には高校野球なりの良さがあることは事実である。ただその一方で、時代にマッチしない古ぼけた価値観がいまだに幅を利かせていることもまた事実だろう。

高校野球らしさとは何なのか? 高校生らしさとは何のか? 高野連だけが一方的にその価値観を定めるのではなく、幅広い議論が必要な時期に来ているのかもしれない。

https://www.hochi.co.jp/baseball/hs/20180822-OHT1T50281.html

うーん、高野連。

Minsala Balloonのトピック募集中!
Minsala Balloonで取り上げて欲しいトピックやまとめが欲しいなど要望については、こちらからご連絡ください!
お問い合わせフォームへ
#<Gretel::Renderer:0x00000007c402c8>