【転職】会社を辞めたい若者に意識してほしいこと「転職」か「転社」か?

【転職】会社を辞めたい若者に意識してほしいこと「転職」か「転社」か?

Layqxnomua21hngyjqtf
2018年7月23日

転職と転社、就職と就社

7月も半ば。4月に入社した新入社員は、社会人となって3ヵ月以上を過ごしたことになります。期待を胸に、今の会社に入ったのに「何かが違う」「こんなはずじゃなかった」と重々しい気持ちになっている人もいることでしょう。すでに会社を辞め、新天地でがんばっている人もいるかもしれません。

空前の人手不足

空前の人手不足の時代です。
会社に入ったはいいが、あらゆる意味で不満がたまり、「会社を辞めようかな」「今なら第二新卒としてまた就活できる」と思いめぐらしてしまったとしても不思議ではありません。

「転職」なのか「転社」なのか

4月に入社し、他の会社へうつろうと考えたとき、ぜひ「転職」なのか「転社」なのかを意識してもらいたいと私は思います。他者に本音を言わなくてもいいですが、自己分析してみるのです。仕事がイヤになったのか、それとも会社がイマイチなのか、ということ。

参照:
https://news.yahoo.co.jp/byline/yokoyamanobuhiro/20180723-00090355/



Minsala Balloonのトピック募集中!
Minsala Balloonで取り上げて欲しいトピックやまとめが欲しいなど要望については、こちらからご連絡ください!
お問い合わせフォームへ
#<Gretel::Renderer:0x00000008134d10>