多種多様な視点で物事の本質を発信していく。
自由な視点から価値を生み出すフリーブロガー「Airfalcon」さんにインタビュー

ブログというツールが一般化し誰もが自分の好きなモノやコト、体験したことや日記として 情報が発信され続けている。これは数をとどめることはなく、 大手のブログサービスFC2ブログでは1か月のブログ閲覧者が約2億7千万人もいるという。
更にアメーバブログも同様に約2億3,000万ほどの閲覧者がいる。 インターネットを利用できる人が一日1回以上は必ず、何らかのブログを見ていることになる。 閲覧をする人がいるということは、毎日なんらかの新しい情報が発信され続けているのだ。
ブログという発信ツールが飽和状態となった今、自分のスタイルを崩さずに他人の目に触れてもらう内容を創るのは容易なことではない。 そんな中で自分のスタイルを変えずに、自然体でブログと向き合うブロガー「Airfalcon」さんに色々と伺ってみた。

Air top 86894f71a9a6cf3aabd996e8cac0d0e2d95204bfef54b21f2d5a5e14f1c8c270
公式ブログ:https://www.airfalcon.site

ブログを始めたきっかけを教えてください。

本当に思いつき。あ!ブログでも投稿してみようかな!という突発的な発想から行動に移しました。

ブログのタイトル「Air Brog」の由来はなんでしょうか?

空気のような、ブログ読者にとって”当たり前”のブログでありたい。
そして、Falconのように自由な創造性でブログ製作を行っていきたいという思いです。

ブログに投稿する内容は主にどういったテーマを扱っていますか?

テーマはありません。フリーテーマで持論を投稿していきます。

記事の作成はどういった手順ですすめますか?テーマの選別、調査、記事作成、公開までにかかる日数など教えてください。

ブログ作成は、『書きたい内容』をすぐにタイトルに起こして書いています。テーマ選別はしていないです。
記事作成は30分~1時間程度。
公開までにかかる日数は、ストックもある関係から少々かかってしまいますね。


ブログの今昔
ブログというと本当に色んなカテゴリーで日々発信されている。
個人の日記から、趣味をつづったもの、ビジネス目的など多種多様で 自分に合ったブログを見つけるのは中々難しかったりする。
そもそも「ブログ」とはいったいどういう意味なのか?
IT用語辞典から調べてみると
個人運営で日々更新される日記的な Webサイトの総称。 一般的には、単なる日記サイト(著者の行動記録)ではなく、 ネットで見つけた面白いニュース記事や Webサイトへのリンクを張り、 そこに自分の評論を書き加えた記事が時系列に配置されているWebサイトのこととされているが、 厳密な定義はない。
昔は、ブログ形式のサービスを展開している企業はまだ、手で数えられるくらいだったと思う。 今はフォロワ戦略で、どこの企業も類似のサービスを展開している。それこそ無数に。
10年前までさかのぼってみると、2008年の公開されているブログ数は約4,000万ブログ(削除済み含む) 総記事数は約31億記事。物凄い数ですね。世界の人口の半分くらいの記事がすでに存在してる計算だ。 今はもうスマホでもブログが作れて記事が投稿できてしまう時代なので、投稿数もそれこそ倍倍で膨らんでいる。 今も、昔も、変わらずブログの波に乗ってきたんだなと感じることができる。

ブログの経済効果
総務省が発表している「ブログ・SNSの経済効果に関する調査研究」の公表では、 10年前のブログ市場規模は約160億円の経済効果があるとのこと。 関連市場も含めると、約2,000億円規模。
10年までこの規模だと今は1兆円以上いってるはず。 今後もあまたのサービス競争で淘汰されるサービスもあれば新しいサービスもどんどん出来上がっていくので しっかり方針を見定めて、柔軟に取り組んでいくと生き残れるチャンスもあるのかと思う。

ブログを始めてよかったなと感じたこと、また逆に大変だなとか辛い、と感じることはなんでしょうか?

始めて良かったと思えるのは、コミュニティが広がったこと。 自分の会社で起こっている当たり前の言動を少し世間に投げかけてみる。 それが、思いもよらぬ『パワハラ』だったりもする。 世間の意見を聞くことは自分にとって大きなメリット。辛いと感じたことはありません。

ブログで収益を得てみようと思いますか?

収益化を目標に置いてしまうと自由度が制約されてしまうのでそれは考えていないです。
収益は別で得ているので、まずは『読者第一』のブログを目指すことが目標です。

ご自身のブログでおススメの記事などあれば教えてください。

『靴の購入の仕方の概念を変える』というもの。

靴の購入の仕方の概念を変える


この世の中に健康に配慮した靴選択を出来ていない人が多すぎる。
ぜひ、読んでもらいたいです!

ブログで記事を作成することは自身の考えをまとめて発信することなので、 内なる自分との対話が多いイメージがありますが周りとの関わりが希薄になったりするでしょうか? 逆に関わることが増えるでしょうか?

むしろその逆でアイデンティティの確立にはもってこいかと思います。
でも、ブロガーによっては捉え方が変わってしまうのかな。。

直近でブログを通してかなえようと思う夢、また遠い将来、頑張って叶えたい夢を教えてください。

まずは発信力の強いブロガーになることが当面の目標です。 言葉には無限の可能性があるので、その限界を試していきたいと思いますので ブログを読んでくださっている方、これから読んでみようかなとおもう方も 応援よろしくお願いします。



インタビューありがとうございました!

Air bottom 557955a4c8a0338614febe63ce8fd1418014d9d40c376272a82a6196c4c861a5
Airfalcon
フリーフォーカスブロガー

2018年9月より、Twitterとブログを開設。 発信力のあるブログを心掛けながら活動中をしている。 普段の趣味は、掃除と運動でジムで日々鍛えること。 ブログの執筆には30分程度と時間を決めて”思いつき”だけで気持ちを楽にして日々ブログに取り組んでいる。

インタビュー希望者募集中!!

Minsalaではインタビューを希望する法人・個人で活動されている方を募集します。

インタビュー内容の詳細については下記問い合わせより【インタビュー希望】と記載の上ご連絡ください。
お問い合わせフォームへ
#<Gretel::Renderer:0x000000070f3320>